PVC加工ライン稼働開始のお知らせ

  • 2018.10.9

平素より格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。

日中交流サービスセンター株式会社の海外子会社である、KANEOU GROBAL ENVIRONMENTAL PHILS.,INC.の工場に、新たにPVC加工ラインが導入され、正式に稼働が開始いたしましたことをご報告致します。

同加工ラインの導入により、これまで廃棄物として処理されることが多かったPVCを、資源として再利用することが可能となりました。もしPVCの処分にお困りの企業様がいらっしゃいましたら、ぜひ弊社まで一度お問い合わせください。

お問い合わせ先はこちらから

日中交流サービスセンターは、今後も資源循環型社会の構築に全力で取り組んでまいります。
協力会社の皆さまには、ますますのご理解とご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

関連記事