社長挨拶

 

当社は1993年に設立して以来、資源・投資・貿易など地域経済や国を舞台とした事業活動を通じ、また交流を通じ豊かな社会の創造と資源循環社会の構築に貢献してまいりました。

当社は時代の変化と共に事業内容を様々に進化させ、資源、サービス、メディアという3つのコア事業で構成する事業を形成してまいりました。

現在は「資源循環をコア事業とし、世界と交流を重ね事業活動をし、豊かな環境の創造に貢献する」という企業理念のもと、日々事業活動をしております。

現在、日中交流サービスセンター㈱グループ各社は、2020年度を最終年度とする「2020年計画」に取り組んでおります。

「長期安定市場の再開拓及びそれに伴う事業拡大」「事業サービスの拡大と充実化」を基本方針とし、成長分野・成長地域での事業をステークホルダー各社様と共栄の元、推し進めて参ります。

今後ともみなさまのご指導、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

日中交流サービスセンター株式会社
代表取締役 王 伝江

最近の記事

カテゴリー

  • カテゴリーなし